高知龍馬マラソン2018回顧

SFRCの写真撮影に間に合うように、自宅を6時半に出発。コインパーキングに止めて城西公園に向かいます。
 間に合った〜。右端が私でございます。赤が目に焼きつきますね。
{2DBFB433-D03B-4164-A9FE-D400F1D05314}
この後武道館前で別グループでの記念撮影。去年と同じです。
{BA086B8A-8EB8-464C-9378-AB0B7080B46D}
記念撮影を終えてから荷物を預けて、Cグループのエリアに移動しました。すでに大勢のランナーが並んでいて、Cグループでは後方からのスタートとなりました。
{FCD639DB-C524-4894-B9DA-42345E39D41D}

{EE4444AF-BEA0-4733-A174-5839CE0B9E81}
人の帯です。後方も撮りましたが当然顔が写っているので使えません。

この日は朝はちょっと寒かったですけれど、絶好のマラソン日和でした。

今大会の目標は3時間45分切り。序盤〜中盤は5:10〜20/kmで行き、35kmからは上げて行くぞ〜っていう計画でした。
(ラップタイムです)
start         2:07
  5km     29:09(27:02)
10km     55:13(26:04)
15km  1:21:19(26:06)
20km  1:47:44(26:25)
21.0975km  1:53:33
25km  2:13:53(26:09)
30km  2:40:43(26:50)
35km  3:09:03(28:20)
40km  3:39:47(30:44)
Finish 3:55:13(15:26)  ネット3:53:06(5:31/km)

スタートは流れに乗って省エネで。暑くなりそうなので、水分補給はこまめにしておきました。

時折沿道から
「あんぱんまん?」
という疑問系の声援。ちらっと見てアンパンチを披露します(^^)新居浜よりも遠慮気味な声援です。しかし中学校野球部が並ぶエリアでは、
「アンパンマン頑張れー‼️」
と熱狂的な声援を受け、ハイタッチ。これこれ。コスプレランの魅力はここにあるんですよね。

これまで取らなかった補給食の「ちくきゅう」。口に入れたものの、呼吸困難になりそうでした。ゲホゲホ…。トマトは見送ったもののみんなの感想を聞くとかなり甘くて美味しかったという事で、来年は絶対食べようと決めました。

峰寺トンネルを抜けると、義姉と叔母が位置もの場所で応援してくれていました。

無理のないペースで、気持ちよく走れてます。脚も、痛めていた腰もテーピングのおかげで全く違和感なし。

いよいよ最大の難所浦戸大橋。無理をせず、じこじこ〜っと上りました。下りも焦らずにさささーっと。

太平洋が輝いています。最高に気持ちがいい地点です。いつもの場所でTommyさんが撮影してくれました。腰に捨てずに挟んでおいた簡易ポンチョが邪魔だったかな。写真がアップされるのが楽しみです。

花街道では多くの声援を受けて気持ちよく走れます。風もそれほど吹いていません。これまでの大会ではコンディションとしては一番良かったのではないでしょうか。

仁淀川河口大橋を渡り、土佐市新居を折り返します。だんだん足が重くなってきます。ここから上げて行く予定でしたが、上げるどころかキープするのも苦しくなってきました。知り合いともスライドしながら手を挙げて挨拶をします。

太ももがおかしい…(>人<;)

37km地点を過ぎ、花街道を北に折れ残り5km。ここからがマラソンです。

30-35km辺りは結構抜きまくりのところがありましたが、ここからはその倍以上の人に追い抜かれてしまいます。

諦めるな〜粘れ〜。

でも笑顔を忘れるな〜。

両脚の太もも前も後ろも痙攣し始めました。でも歩きはしませんでした。7:00/kmを越えてきました。運動公園に入る最後の上り。抜きつ抜かれつしながらやって来たランナーが
「勇気凛々100%。元気いただきました〜」
とグータッチで抜いて行きました。私も元気もらいました。

トラックに入っても飛ばせません。今にも痙攣して倒れそうでしたので。番組で4時間のペースメーカの側を走っていた方が、ゴール直前に倒れて立てないのが映っていましたが、まさしくそんな感じでした。

番組でコマーシャル明けで丁度私がホームストレートに入って来たところが映っていました。

{44E594A6-6722-4298-9BCB-6DABFEF98444}

{98414101-D944-404D-A730-0D8F91B9F9D2}
一応笑顔で走っていますね。脚は全然動いてませんが…。

{0C92EB61-4FA6-4701-A411-92AD6E7DCD06}

{5E2ECD3F-222E-464A-B9D9-39D9D899A43D}
中間地点では3時間50分は切れるかなと思いましたが、そうは行きませんでした。残念。辛うじてサブ4を死守できただけでもよしとしましょう。

カミさんも無事時間内完走を果たしました。

来年もまたチャレンジしますよ〜。

Posted in 未分類 |

高知龍馬マラソン2018

家に帰ってマラソン中継の録画を見ていると映ってました。アンパンマン…。やっぱり目立ちましたね。
{69428B2A-9C79-4436-98D0-7B0AF4AEBC5F}

{A124F63E-BF41-4E51-9DA2-75167D597124}

{424C7CFF-B68C-425F-AE74-1531C4863E49}
30km迄は予定通り順調。35km付近までは、落ちていくペースを踏ん張って行きましたが、終盤の魔の4kmは両足痙攣との戦いでした。

かろうじてサブ4は死守。詳細は後で。
Posted in 未分類 |